読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーサンダーの値段 2017年度 ロイ・シャイダー

人気
だが対テロ目的による導入を隠れ蓑に、政治的陰謀が進行する。昔の映画ですが!今見ても十分満足しました。『ブラックホーク・ダウン』はヘリコプターがメインじゃ有りませんしネ。

下記の商品です♪

2017年02月26日 ランキング上位商品↑

ブルーサンダー ロイ・シャイダーブルーサンダーBlu-ray】 [ ロイ・シャイダー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

まぁテーマが“レスキュー”ですから総じて地味な印象が拭えないし、アクション作品とも言えません。私みたいな年寄りは!吹き替え版で観る事が多いのです。業界関係者はもっと努力をすべきでしょう。 ベテラン俳優のロイ・シャイダー扮する主人公がフトした偶然で陰謀を知り、そして同じ陰謀を知る相棒を殺されるに至り、陰謀を告発する為にブルーサンダーを奪取し、同じ航空警察のヘリ部隊と激しい空中戦を繰り広げ、最大の難敵であり、陰謀の主要メンバーの一人であり、ベトナム戦争で上官であった嫌悪する男と最後で最大の戦いが始まる。ロス・オリンピックを前にして、テロ対策用に開発された警察用武装ヘリ“ブルーサンダー”。公開当時、話題になったブルーサンダーの劇中での“縦回り空中大回転”が最近になってラジコンでの特撮だったとの情報も有りますが、後年、ヘリコプターを題材にしたアクション映画で本作『ブルーサンダー』を超えた作品は未だ無いのが残念です。第一!同じレスキューをテーマにしながら『海猿』との差が甚だしい事!この上無い。『レスキュー・ウィング』の映画版は、態々主人公を女性にする必要が有ったか甚だ疑問だし、アニメ版は造り込みは良いのですが主人公が一寸情けない。まぁ戦闘機をメインにした映画で真っ先に挙げられるのも、未だに『トップガン』ですから仕方が有りません。。以前のDVDですと、日本語版は、2チャンネルでしたがさすがブルーレイです。ブルーレイの良さは!画像の極め細やかさだけでなく!音声の!ダイナミックな臨場感が味わえることではないでしょうか。劇場公開当時、迫力とスピード感溢れる映像に思いっきり魅力され、同じく『ブルーサンダー』を観たクラスメートが“陸自コブラの代わりに導入したい”の意見に対し“武装が足りないから強行偵察ヘリではどうか?”等といった会話を楽しんでいました。